社内

秘書代行サービスによる電話対応|業務を円滑化する様々なシステム

ワークフローシステム比較

PCを操作する人

ワークフローシステムというのは、企業内における全ての申請・承認までの業務プロセスのワークフローをシステム化したものになります。このシステムの導入により、申請書の電子化によるペーパーレス化を実現できる他、申請・承認までの業務プロセスを無駄なく効率的に行うことが可能となります。つまりは、コスト削減と業務効率の向上を実現することができるシステムなのです。しかし、このシステムには様々な製品があり、その製品を比較し企業のニーズに合ったものを選ばなければなりません。ここでは、製品の比較ポイントについて知っていきましょう。
ワークフローシステムの比較を行う場合、まずは申請書の作成機能について注目します。ワークフローシステムにおける申請書の作成というのは、簡単である必要があるでしょう。また、作成後の経路設定も柔軟に行える必要があります。そういったポイントに注目し、比較することも大切なポイントなのです。そうすることで、正しい書式・経路での内部統制が可能となります。次に、申請内容の長期保存及び申請結果の一括CSV出力が可能かどうかも、大切な比較ポイントとなります。申請内容の長期保管については、整理及び管理のし易い機能であると尚良いでしょう。また、申請結果を含むそれらの情報をCSV出力によって他システムにて利用できるというのも、企業にとっては嬉しい機能となるはずです。そういった機能が備わっているワークフローシステムを選ぶことで、企業内の申請・承認における業務プロセスの効率化について満足いく結果を得ることができるはずです。